トップ>  岐阜県関係資料

岐阜県関係資料

岐阜県関係資料について

2階開架閲覧室の写真

岐阜県に関係する資料(県と密接な関わりを持つ事項、人物等に関する資料、県内産業の振興に役立つ資料、県行政に必要な資料)を重点的に収集しています。
2階開架閲覧室には、県内市町村史誌、郷土人伝記、教育関係資料、各種統計書、郷土文学資料など約1万9千冊があります。

郷土資料分類表

郷土資料(岐阜県に関係する資料)を分類するためのものです。「岐阜県立図書館 郷土資料分類表 修正・補記第4版 昭和53年3月1日」を元に、NDC9版の項目を参照して作成しました。

郷土資料分類表[PDF:1,130KB]

岐阜県関係データベース

郷土新聞記事検索、郷土雑誌記事検索、岐阜県人物文献索引は、「資料の検索」に統合されましたので、ご活用ください。

資料の検索

岐阜県関係資料の目次

特別文庫・コレクション

区分 所蔵数 概要
啓明文庫
(けいめいぶんこ)
1,802点 昭和48年に閑淡文庫として設置された文庫を、平成3年3月に改称。ドイツ文学史研究家伊東勉氏(1992年没)から寄贈を受けた、ゲーテ、シラー、ハイネなどのドイツ古典文学作品とその研究資料および明治期の日本における比較文学研究資料を中心に収蔵。昭和48年(1973年)10月開設。
豊田穣文庫
(とよたじょうぶんこ)
4,732冊 当県出身の直木賞受賞作家豊田穣氏(1984年没)の戦記文学・戦記物コレクションの寄贈をもとに、氏の全著作と、執筆に際して参考にされた戦史・戦記、政治家・軍人の伝記資料などを収蔵。平成7年(1995年)7月設置。
櫻林文庫
(さくらばやしぶんこ)
1,473冊 音楽療法の先駆的役割を果たされた東京芸術大学名誉教授で「岐阜県音楽療法研究所」名誉所長櫻林仁氏(1995年没)の研究書、関連図書を収録。平成8年(1996年)3月設置。
看雲文庫
(かんうんぶんこ)
1,521冊 美濃国加納(岐阜市)出身で江戸後期の美濃における漢詩の第一人者宮田嘯台(みやたしょうだい・1747〜1834)氏の遺稿「看雲栖詩稿」をはじめ、著書・和漢書を収蔵。平成10年(1998年)11月設置。

デジタルコレクション

岐阜県図書館所蔵の資料について、デジタル化したものをご覧いただけます。
岐阜県関係(郷土)には、蝶の標本集である「The pressed specimens and moths(蝶蛾鱗粉転写標本)」、紙抄きの方法を伝える貴重な記録「美濃紙抄製図説」、岩村町出身の植物学者・三好学による「櫻花図譜」、長良川の鵜飼などの美濃の観光名所を案内した「美濃奇観」や、郷土関係の絵葉書・写真等42タイトルを集めたものなどがあります。

デジタルコレクション

SNS