資料詳細

天野 紀代子/編 -- 岩田書院 -- 2007.10 -- 387

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 状態
一般1階 /387/フ/ 8133508198 一般 館内有

資料詳細

書名 富士山と日本人の心性
著者名 天野 紀代子 /編, 澤登 寛聡 /編  
出版者 岩田書院
出版年 2007.10
ページ数 353p
大きさ 22cm
一般件名 山岳崇拝 , 富士山
NDC分類(9版) 387
著者紹介 法政大学文学部教授。
内容紹介 日本人は富士山に何を感じ、何をもって精神的な拠りどころとしてきたのか。富士山はいつの頃から日本の象徴と見做されるようになったのか。これらの問いに対して、様々なルートから解明を試みた論文集。
ISBN 4-87294-483-9
ISBN13桁 978-4-87294-483-9

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
富士山に対する縄文人の意識化について 高橋 毅/著 17-38
古代人の富士山観 天野 紀代子/著 39-55
富士山をめぐる民間伝承 宮本 瑞夫/著 57-69
「三国一」の富士の山 小林 ふみ子/著 71-90
七代目市川団十郎父子と富士山 木村 涼/著 91-107
謡曲<富士山>の演能の場と言説 川上 真理/著 109-133
時代小説と富士山 横山 泰子/著 135-156
ビゴーは富士を描かない 高橋 覚/著 157-175
富士御法家伝来文書管見祖述 岡田 博/著 179-206
富士信仰と「御大行の巻」 中山 学/著 207-227
富士の聖地と洞穴 山本 志乃/著 229-250
身禄派師職の継統と江戸十一講の成立 澤登 寛聡/著 251-279
富士信仰の展開と秩序形成 菅野 洋介/著 281-303
明治期の不二道孝心講について 小林 秀樹/著 305-318
英米の美術史研究者による「富士山研究」 山中 玲子/著 321-340
フランスの比較文学者による「富士山研究」 天野 紀代子/著 341-345