道下 淳/著 -- 岐阜文芸社 -- 2012.7 --

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 状態
郷土2階 G/383/ミ/A 8141365545 館内有
郷土書庫 G/383/ミ/ 8141365554

資料詳細

書名 美濃・飛騨 味への郷愁
著者名 道下 淳 /著  
出版者 岐阜文芸社
出版年 2012.7
ページ数 221p
大きさ 21cm

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
中山道の味 5-8
高山の枇杷葉湯売り 9-12
落ちアユのころ 13-16
ジガバチを追って 17-20
美濃と飛騨の雑煮 29-32
冬の味、ネカブ汁 33-36
だらり餅考 37-40
幻となった真桑瓜 53-56
しな漬と、かぶら漬 73-76
とち餅を食う平民社員 77-80
豆味噌文化圏で 81-84
甘柿と渋柿 113-116
辛口大根と甘口大根 117-120
年とりのごちそう 121-124
おやきの系譜 125-128
甘酒のこと 133-136
大垣の水まんじゅう 149-152
とうふ料理のこと 153-156
栗のうまいころ 161-164
ごへいもち 173-176
柳ヶ瀬コーヒー譚 189-192
高山の朝市・夜市 209-212
高山のねずし 217-220