和田 義昭/編 -- 八百津町教育委員会発電所資料収集展示研究会 -- 2012.8 --

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 状態
郷土書庫 G/543/カ/ 8141366480

資料詳細

書名 可茂地域にある木曽川水力の歴史
タイトル関連情報 国指定重要文化財・近代化産業遺産の旧八百津発電所を中心に
著者名 和田 義昭 /編  
出版者 八百津町教育委員会発電所資料収集展示研究会
出版年 2012.8
ページ数 113p
大きさ 30cm

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
八百津発電所(木曽川発電所)歴史 6
八百津発電所物語 7
木曽川発電所(大正6年八百津発電所に改名)の竣工 8-11
木曽川発電所の工事用発電所となる旅足発電所 12-17
明治41年木曽川発電所起工式 18-19
大型機械の運び込み 20-22
竣工前の検査で死傷者の出る大事故発生 23-25
八百津発電所63年にわたる歴史を閉じる 26
文化財指定 27-32
旧八百津発電所の今 33-34
大正初期から昭和初期の町村営電気事業 35
大正時代に入ると村々に電気の灯りが 36
八百津町が旅足川発電所を買収 37-38
潮南発電所を造った三浦堅次郎氏 39-40
久田見村の祝谷発電所・蛇ヶ谷発電所 41-42
伊岐津志中野の自家用電気加入者氏名台帳と設計図 43-45
舟を使って水車を回し発電した和知村の浜渕操氏 45-47
岐阜県歴史資料館に保存されている福地村の電気事業計画書 48-49
今渡発電所とダム建設の歴史 50
木曽川・飛騨川の合流地下流に今渡ダム、発電所建設計画 51-55
兼山発電所とダム建設の歴史 56-63
丸山発電所とダム建設の歴史 64-66
関西電力株会社昭和26年に創立 67
ダムに沈む下立集落 68-71
閑散とした僻地に大規模な飯場 72
発電所計画全体平面図の全容 73-77
祝 丸山発電所完成 78-81
新丸山発電所の歴史 82-83
愛知用水の歴史 84-93
資料収集展示研究会の活動報告 94-100
木曽川発電所の取水口記念碑調査と情報が 101-102
石碑調査を始める 103-107
今渡発電所見学と資料収集 108-109