-- 理想社 -- 2017.6 -- 114.5

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 状態
9書庫 /114.5/ア/ 8134962081 一般 館内有

資料詳細

書名 アーレントと実存思想
シリーズ名 実存思想論集
出版者 理想社
出版年 2017.6
ページ数 219,7p
大きさ 22cm
一般件名 実存主義
NDC分類(9版) 114.5
内容紹介 「ハイデガーからアーレントへ-世界と真理をめぐって-」「「見捨てられていること」の消息」など論文9本と書評6本を収録する。2016年4月から2017年3月までの実存思想協会活動報告も収録。
ISBN 4-650-00312-3
ISBN13桁 978-4-650-00312-3

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
ハイデガーからアーレントへ 森 一郎/著 5-28p
ハイデガーからアーレントへ 森川 輝一/著 29-55p
故郷喪失時代のタウンミーティング 田端 健人/著 57-76p
「見捨てられていること」の消息 矢野 久美子/著 77-91p
ニーチェの「権力感情」概念の考察 加藤 之敬/著 93-108p
全体における存在者としての自然 金成 祐人/著 109-125p
世界の意味喪失の経験は共有できるか? 陶久 明日香/著 127-143p
汝がそれであるところのものに成れ! 中川 萌子/著 145-161p
時間性のアポリアの詩的解決 峰尾 公也/著 163-178p
片山洋之介著『日常と偶然』 長野 美香/著 179-183p
村井則夫著『人文学の可能性-言語・歴史・形象-』 竹内 綱史/著 185-188p
板橋勇仁著『底無き意志の系譜 ショーペンハウアーと意志の否定の思想』 嶺 秀樹/著 189-192p
景山洋平著『出来事と自己変容 ハイデガー哲学の構造と生成における自己性の問題』 丸山 文隆/著 193-196p
秋富克哉/安部浩/古荘真敬/森一郎編『ハイデガー読本』、『続・ハイデガー読本』 川口 茂雄/著 197-200p
魚住孝至著『道を極める-日本人の心の歴史』 西平 直/著 201-204p