企画展示

 多文化共生とは、「国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的ちがいを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、共に生きていくこと」(総務省「多文化共生推進プラン」2006)です。

 日本で働く外国人材は近年急速に増加し、昨年度には180万人を超えています。また、旅行で日本を訪れる外国人の数も、コロナ禍以前に戻りつつあります。

 様々な国の人たちとともに、お互いの文化や考え方を尊重しながら、誰もが働きやすく暮らしやすい社会をつくるために、多文化理解、職場でのコミュニケーション、多様な働き方等に関する資料を集めました。

基本情報

開催日時

令和5年11月1日(水曜日)から令和5年12月27日(水曜日)

開催場所

岐阜県図書館 1階 ビジネス支援コーナー(第2カウンター前)

展示資料リスト

展示資料リスト(資料紹介へのリンク)

ブックリスト(PDF:292KB)

関連イベント

岐阜県世界青年友の会と連携し、「多文化共生フォーラム~各国の「違い」を尊重し共に生きる社会とは?~」を開催します。

詳細は以下のページをご覧ください。

「多文化共生フォーラム~各国の「違い」を尊重し共に生きる社会とは?~」を開催

問い合わせ先

担当係 岐阜県図書館 企画課 企画振興係
電話 058-275-5111